定例議会 委員長報告

■12月19日(月) 12月定例議会 委員長報告

 12月定例議会も最終日となり、生活福祉保健委員会に付託された議案(補正予算2件、条例案1件、その他の議決案件4件の合計7件)に対し、審査結果を議会で報告しました。

そしてこの報告について、全員一致で可決されました。

定例議会 委員長報告

■ 9月30日 9月定例議会 委員長報告

 9月定例議会も最終日となりました。ここでは、各委員会で審査を付託された議案に対し、審査結果を議会に答申した後、採決します。

 高田稔が委員長を務める生活福祉保健委員会に審査を付託された議案は以下の4件でしたが、審議の結果、全員一致で可決することを合意したことを議会に答申しました。
・一般会計補正予算のうち、生活福祉保健委員会の所管する、危機管理監(0.1億円)、環境県民局(2.8億円)、健康福祉局(214.2億円)の補正予算
・広島県病院事業会計補正予算(0.7億円)
・広島県自転車の活用の推進及び安全で適正な利用の促進に関する条例案のうち所管事項
・広島県立自然公園条例の一部を改正する条例案