自動車総連組織内議員研修会

■ 8月29日(日)自動車総連「2022年組織内議員研修会」

 自動車総連(全日本自動車産業労働組合連合会)は、自動車産業を構成する、メーカー、車体・部品、販売、輸送などの各業種で働く、約79万人の仲間が結集した産業別労働組合で、全国に約100人の組織内議員を有しています。

 そしてこの度、自動車総連が掲げる政策への理解をはかるため、組織内議員研修会が、東京高輪の自動車総連の会場および、リモートで実施されました。

 研修会は、①自動車総連会長挨拶、②顧問国会議員による国政報告、③自動車総連の掲げる全国的な政策推進・実現に向けた取り組み、④組織内地方議員の活動報告、⑤意見交換の順で行われました。

 この中で高田は、④で、全国の組織内地方議員を代表して、マツダ組織内議員の活動状況について報告しました。
主要メッセージは、
・マツダ組織内議員は、
・「私たちの仲間の誰一人、どんな企業も取り残してはいけない」と言う強い思いを持ちながら、
・皆で協力して組織的な動きを行うことで、
・政策立案の一翼を担うべく活動を行っている
ということで、
・自動車総連及び全国の組織内議員に連携強化を呼びかけました。

<東京会場の様子、左から、金子会長、並木事務局長、磯崎参議院議員、浜口参議院議員、高田>

<全国の組織内地方議員に、リモートで連携強化を呼びかけた>

2022年8月29日 | カテゴリー : 活動報告 | 投稿者 : wpmaster

議員活動報告

■ 12月15日 議員活動報告

推薦団体である、自動車総連広島地協の政策推進コンベンションで、「コロナ下における組織内議員の活動」と言うテーマで、ご報告をさせていただきました。

当初は、ワークピアの大会議室に、約100名お集まりいただく計画でしたが、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、急遽Web併催となり、会議室には30名弱、他はリモートでの参加となりました。

最初に、磯崎哲史参議院議員、浜口誠参議院議員からの国会議員活動報告があり、エコカー減税、グリーン化特例の適用期間の延長などについて述べられました。

これに続き、高田からは、

・組織内地方議員の役割

・新型コロナ下の広島県の対応

・新型コロナ下の組織内議員の活動

について報告し、これに続き、西村県会議員からは、

・大物公共事業の進捗状況について

報告を行いました。

盛りだくさんの内容を、要点を絞って、あわせて25分ほどに圧縮したため、皆さんの反応が心配でしたが、後で何人かの方から、「よく理解できた!」とのコメントをいただきホッとしました。

今後も、組織内議員について良く知って頂くと同時に、働く仲間の要望や生の声がより届きやすくなること狙って、色々な場でご報告をさせていただきたいと思います。

2020年12月22日 | カテゴリー : 活動報告 | 投稿者 : wpmaster

議員活動報告

■ 9月27日(日) 議員活動報告

 コロナ禍により、 軒並み大規模なイベントは中止されてきましたが、推薦団体であるマツダ労働組合の定期大会は、参加者を100名程度に縮小したうえで、密を避けながらNTTクレドホールで開催されました。

 この中で約15分ほどいただき、組織内議員を代表して、「コロナ下における組織内議員の活動状況」について、事例を交えながら報告をさせていただきました。

 それと同時に、今後、私たち組織内議員が、地域や地元産業に対して、真にお役に立っていくために、

・現場の生の声を自分たちの足で稼ぐこと

・関連する人や組織と対話を大事にすること

・組織内議員同士が連携し協力すること

・着実に結果につなげ、皆様の信頼を勝ち取ること

をお誓いして締めくくりました。

 久々に、対面でのご報告をさせていただきましたが、参加者の皆さまも、大きく頷きながら真剣に聞いてくださり、本当に良かったと思いました。

2020年11月7日 | カテゴリー : 活動報告 | 投稿者 : wpmaster