身近なお困りごと対応

■ 9月6日(金) 横断歩道が見えない

地域の住民の方から、「府中大橋東詰の横断歩道が削れて見えなくなっている」との連絡を受けました。

早速現場を見に行くと、確かに写真のようにペイントがほぼ無くなっている状態でした。

その足で、周辺の横断歩道や停止線などを確認したところ、他にもたくさん消えかかっているところが見つかりました。

そこで、東警察署及び、府中町道路維持管理課に確認したところ、「状況は理解している。9月末から10月の間で、町内の路面ペイントの補修を行う計画」とのことでした。

みなさま、

しばしお待ちを~

<10月11日(金)追記>

「塗装してくれてるよ~」と、住民の方から情報を頂き、確認に行きました。

確かに、これだったら見落とすことは無いでしょう。

とは言え、周辺の横断歩道など、まだまだ対応ができていないところが沢山あるようです。

これからもフォローを続けていきます。

2019年9月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster