身近なお困りごと対応

■ 10月21日(月) 県有空き地に穴

道路整備のために、県が買い上げ管理している空き地に穴が開いて危険との連絡を受けました。

現場を確認すると、以前使われていた汚水桝の蓋が何かのはずみで壊れてはずれ、枡の中が見える状態になっていました。

既に町内会長さんが、パイロンを用意し、子供さんなどが誤って転落しない様に応急対応をして下さっていましたが、西部建設事務所に至急対応をお願いしました。

<10月23日(水) 穴埋め完了>

10月22日は祝日だったため、23日に早速西部建設事務所に穴埋めの作業をして頂きました。

これでひとまずは、転落の危険性は無くなったものと思われます。

いつもの様に、西部建設事務所の対応の速さに感謝です。