身近なお困りごと対応

■ 5月8日(金)減速を喚起する路面塗装

府中町の住民の方から、4月に、「浜田4丁目の町道が、見通しが悪いににもかかわらず、車速が高いまま走行しており危険」との指摘をいただいていました。

早速現場を確認したところ、確かに見通しの悪いコーナーになっており、特に3丁目交差点側から上って行く場合、コーナーの先に大きなマンションからの出入り口があり非常に危険だということが分かりました。

そこで、府中町議の児玉議員にお願いして、府中町役場と対応を検討して頂きました。

当初、地元の方の要望としては、「カーブミラーを付けたらどうか?」と言うものでしたが、もっと積極的に減速を喚起する必要があると考え、路面にペイントを行ってもらうことにしました(団地が出来た当初はペイントがしてあった)。

今回の事例の様に、「府中町が行うべきこと」と認識したときの、府中町役場の対応のスピードは素晴らしいものがあると思います。

皆様も、身近なお困りごとなどあれば、遠慮なくお申し付けください。

高田自身は微力ですが、町や県にお願いをすることはできます。

よろしくお願いいたします。

2020年5月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster