こんなプロジェクトを見つけました。

■ 広島の飲食店を元気にしたい。タクシーで安心・安全な外食を。

コロナ禍の長期化に伴い、地元の観光や飲食、そしてそれを支える公共交通も大打撃を受けています。

被爆により75年は草木も生えないだろうと言われた広島の、復興のシンボルとも言える「流川、薬研堀」も例外ではありません。

緊急事態宣言期間中は仕方がないとしても、緊急事態宣言解除後も客足は戻っておらず、目を疑いたくなるほど、通りは閑散としています。

こうした中、広島のタクシー会社数十社が共同し、「広島の繁華街に光を取り戻す」ことを目的とした、クラウドファンディングを立ち上げられました。

これは、支援者の方から頂いた寄付をもとに、相当のタクシーチケットを広島県社交飲食生活衛生同業組合に加盟した店舗に配布し、そこを訪れるお客様に使っていただくことで、飲食店への客足を呼び戻すと同時に、タクシーの利用も促進しようというものです。

なお、支援者の方には、お礼として、寄付の10%相当のタクシーチケットのリターンがあるとのことです。

この様に、困ったときに、困った人を助けたり助けられたりする取り組みは、本当に美しいと思います。

このプロジェクトは、無事終了しました。

2020年8月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster