身近なお困りごと対応

■ 2月12日 交差点の補助信号

1月初旬に、府中町の住民の方から、「矢賀新町5丁目(東)交差点で、大州方面から府中大橋方面に右折するとき、補助信号が無く危険! 対策すべき。」との要望を受けました。

私自身いつも走行している交差点で、これまであまり気にしていなかったのですが、確かに指摘をされると危険と言えます。

そこで改めて現場確認をしたところ、

・逆方向 (矢賀方面)から広島駅方面へは右折レーンが2車線あるため、大型トラックなどと重なると、前方①の信号が見えないことがあること

・逆方向(矢賀方面から広島駅方面)の右折用には補助信号があること

がわかりました。

そこで、広島県警に対応のお願いをしたところ、現場確認を行われた後、「令和3年度の予算で、②のあたりに補助信号の設置を行います」との回答をいただきました。

今回の事例の様に、日常の生活の中には、危険な状態が放置されたままになっていることが多々ある様です。

皆様もお気づきのことがありましたら、ご遠慮なく高田まで連絡をください。

よろしくお願いいたします。

2021年2月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster